本文へ移動

活動報告

16期生 戴帽式

2018-11-01
誓いの言葉
 
患者と家族を第一に考え
気持ちを尊重し
信頼される看護師を志します
 
正確な知識と高い技術を身につけ
臨機応変に 判断できる看護師を目指します
 
自分の言動に責任を持ち
常に 向上心と思いやりを持ち続けます
 
仲間と共に心を繋ぎ
切磋琢磨できる関係を築き
学んでいくことを誓います
1年生40名(内男子4名)が、来賓・家族・上級生に見守られる中、学校長よりナースキャップ(男性はハンカチーフ)を受けとり、無事に「戴帽の儀」を終えました。
 
「聖火継承」では、ナイチンゲール像のキャンドルより聖火を受け、「誓いの言葉」を述べ、理想とする看護師になるため、仲間と共に切磋琢磨し、学んでいくことを誓いました。
TOPへ戻る