本文へ移動

活動報告

学生生活の中で学び体験する学生たちの姿
RSS(別ウィンドウで開きます) 

防災訓練

2017-04-28
 
春の防災訓練が実施されました。
 
今年は、小諸消防署の職員の方々から、消火器の使用方法から、避難の仕方様子について講評を頂きました。

第15期生入学式

2017-04-08
第15期生の入学式が盛大に行われました。
新入生40名が看護の道をあゆみはじめました。
 
新入生誓いの言葉
 
「ここにいる私達新入生は、今の社会背景からも、社会貢献の期待はとても大きい」と力強く述べてくれました。
 
上級生 お祝いのことば
 
「3年間同じ目標に向かって勉学に励み、立派な看護師を目指して、共に頑張っていきましょう」と、実習での学びから学校生活を踏まえ、これから不安であろうとする、新入生を勇気付けてくれました。
 
入学式後の茶話会
沢山の来賓の皆様から、激励のお言葉を頂きました

第12期生 卒業式

2017-03-04
 
 
 
12期生の皆さん 卒業おめでとう!
 
答 辞
 
 この学校で学んだ、笑顔、人を思いやる気持ち、
お互いが支え合い協力することの強さを心に刻み、
それぞれの目指す看護師像に向かい、
努力を惜しまず、進んでいきたいと思います。
 
卒業生の歌

今年は、12期生らしく、3部合唱で、
「栄光の架け橋」を歌いました。
会場に響き渡る歌声を贈りました。
12期生卒業生記念品
小諸看護専門学校校章入り、銘板の寄贈

三年生を送る会

2017-03-03
自治会中心に、三年生送る会を行いました。
12期生の笑顔、明るさ、団結力の大切さは、在校生へ繋がっていく。
そんな思いが伝わる、素晴らしい、三年生を送る会になりました。

第58回長野県看護学生看護研究発表会

2016-11-04
松本キッセイ文化ホールで行われました
口演発表  カレンダー作りを活用した残存機能維持の看護  ―ALS患者の自己効力感を高める関わり―
誌上発表 終末期にある患者と家族のつながりを支える関わり ―情報提供と援助への参加の促しを通じて―
TOPへ戻る