本文へ移動

活動報告

第18期生 戴帽式

2020-10-30
第18期生 40人の戴帽式が、行われました。今年度は、新型コロナウイルス感染対策のため、1年生とその保護者、学校関係者のみで行いました。
戴帽の儀では、学校長より、学生一人ひとりに、女性にはナースキャップ、男性にはチーフが渡され、教員らにキャッピングをしてもらいました。
そして、「聖火継承」では、ナイチンゲール像からローソクの灯を受けり、18期生全員で「誓いの言葉」を述べました。「支えてくれる全ての人に感謝をし、更なる高みを目指します。」と誓いました。
TOPへ戻る