本文へ移動

活動報告

学生生活の中で学び体験する学生たちの姿
RSS(別ウィンドウで開きます) 

飛翼祭「我武者羅應援團」講演会

2016-06-05
飛翼祭で行う、3年に1度の講演会
今年は「我武者羅應援團」の皆様を講師としてお招きしました。
 
これからまだまだ看護学生として辛いことが、たくさんあるかもしれない・・・
 
しかし、今、頑張っている自分に誇りを持て!
 
との激励の言葉をいただきました。

飛翼祭 ~みんな元気にエネルギー充電(チャージ)~

2016-06-04
「手浴・足浴体験」や「肩こり解消運動・リンパマッサージ」
事前に自己学習をして 来校者の方々に実演・説明をしました。
「ソーラン節」 今年は、新しく建ったばかりの「小諸市役所」の 正面玄関前で踊らせて頂きました。
手浴・足浴体験では小さいお子様からお年寄りまで たくさんの方々に体験してもらいました。
「フリーステージ」普段見られない仲間の素晴らしい特技を見て感動!
「肩こり解消運動」実際に、来校者の方々と一緒に行いました。
「フラダンス」息の合ったダンスは見事でした!
「ハモネプ」で歌を披露
吹奏楽やバンド演奏
ボイスパーカッション
3年生の歌とパフォーマンス

看護の日

2016-05-10
「看護週間」に合わせ毎年この時期に行っている行事です。
 
今年は、全校で、「忘れられない看護エピソード」(看護協会提供)を視聴しました。
あらためて、看護の素晴らしさ、今後の自己像を考えさせられました。
 
その後、小諸市内のゴミ拾いを通じて、「看護の日」のアピールを行いました。

防災訓練

2016-04-28
この日は、防災訓練を行いました。
 
校内から出火との想定で訓練を行い、迅速に避難ができるよう訓練しました。
 
また、実際に消火器を使って、消火訓練も行いました。
担当者から、消火器に関する注意事項を受けて、消火の演習を行いました。

第14期生入学式

2016-04-09
第14期生の入学式が挙行されました。
女子32名 男子8名 の合計40名が入学しました。
 
お祝いの言葉より(在校生代表)
 
実習では、時に教科書通りにいかないこともあります。3年間という短い間に、学ばなければならないことも多くあります。しかし、ここでは同じ目標に向かって学ぶ仲間が大勢います。時には励まし合い、支え合いながら共に頑張っていきましょうと述べました。
 新入生誓いの言葉より(新入生代表)
 
私たちはこれから、
日々の講義を大切にし、
意欲的に取り組み、
人間を深く理解することに努め、
誰にでも信頼を持たれるような、
確かな専門知識や技術、
命の尊さを学んでいきたいと述べました。
TOPへ戻る